何の変哲もないねこですが  II

4匹のねことの暮らしをチラ裏イラストとともにまったりとお送りします

採尿と病院と蚤よけと

朝イチでうまいこと採尿できたので、病院に行くことができました。


カノンは症状改善、無罪放免。
ジーグは蛋白が多く出ているということで、投薬継続でした。
本ニャンも連れて行ったのですが、尿検査のみして、
猫たちはカゴから出すこともなく・・・・でした。
尿検査で悪ければエコーやレントゲンをとるとのことでしたが
何もなくて良かったです。
猫たちにはストレスだったかもですが。

 

そして、そろそろ暖かくなってきたので
フロントラインで蚤予防。これは自宅でやりました。

男子チームはお互いにグルーミングし合うので
薬の部分を舐めあわないように小さいカラーを付けます。
去年作ったのですが、もうへろへろになってきたので
そのうち新しいのを作ろうかな。
「貫禄のあるドロボーって言ったの誰だよ」

ちなみにリバーシブルになっていて、裏はこんなん。
その日の気分で付けてます。


裏返すとこんな感じ。

「鮨柄、粋だろ。読めないけどな」

ジーグはサイズが違うので別物を。
「かわいいボクは桜柄なんだよ。でもシブいでしょ」
 

せっかく早起きしたので信楽にドライブしてきました。

このタヌキで有名なところです。
1匹1匹表情や持ち物が違うんですよ。

招き猫を連れている子も。


ワンちゃんや

ねこさんも。

タヌキの置物だけじゃなく、フクロウも有名。

招き猫コーナー。


うどんもこんな器で出てきました。
やさしいお味でおいしかったです。

戦利品。

ねこイラスト付の湯呑2つ
猫柄のマグカップ
手前のぐいのみは人間用ではなく、
ねこの薬を水に溶かすときに便利そうって買いました。めっちゃ贅沢。
コーヒーを飲むとカップをお持ち帰りできます。(いちばん奥の
黒っぽいカップ)


 



ブログランキング・にほんブログ村へ モバペ|ペット人気ブログランキング
動物愛護活動を推進している『モバペ』
では、読者の皆様のクリック回数に
応じて動物殺処分防止の寄付活動などを
行っています。